シーボン.オンラインショップ 化粧品通販サイト コスメ・コム shop HABA ONLINE 中島香里のクリスタルジェミー .net
オルビス All About COCOMO ディセンシア セブンネットショッピング


スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
暑い季節がやってきました。

こんな時、飲みたくなるのが炭酸飲料。



tansan.jpg




女性ですと沢山の砂糖が使われているからと敬遠している人は多いですが、

ゼロカロリー飲料のような糖分とカロリーの少ない製品はどうでしょうか?



でも本当にこの様な飲料は健康に良いのでしょうか?


気になる記事を見つけましたので、そこからちょっとお伝えします。





■注意したい合成甘味料

まず糖分やカロリー減らすには、合成甘味料の

アセスルファムKやスクラロースを使っています。


アセスルファムKは2000年に認可された添加物で、

砂糖の200倍の甘味があります。

しかし、イヌにアセスルファムKを0.3%、および3%含んだエサを

2年間食べさせた実験では、0.3%のエサのほうではリンパ球の減少が確認され、

3%のエサのほうではGPT(肝臓障害のときに増える)の増加と

リンパ球の減少が認められました。

つまり、肝臓や免疫に対するダメージが心配されるということです。



一方、スクラロースは1999年に認可された添加物で、

砂糖の約600倍の甘味があります。

それを5%含むエサをラットに与えた実験では、

脾臓と胸腺のリンパ組織に萎縮が見られました。



■『三○矢サイダー オールゼロ』VS.『ファ○タ オレンジ』

『三○矢サイダー オールゼロ』はたくさんの添加物と

上記の2つの甘味料が使われているのでNG。

『ファ○タ オレンジ』は香料と酸味料が使われているので

不安材料になりますが、甘味料としてステビアを使っていて

ギリギリOKといえるでしょう。但し飲み過ぎには注意。





■『ファ○タ グレープ』VS.『三○矢サイダー』

『ファ○タ グレープ』に使われている保存料の安息香酸Naは急性毒性が強く、

5%含むエサをラットに4週間食べさせた実験では、

すべてが尿失禁やケイレンなどを起こして死亡しました。

それ以外にもカラメル色素など危険性のある添加物を含んでいるのでNG。




『三○矢サイダー』は香料と酸味料に何が使われているかが不明ですが、

それほど毒性はなく、飲むならこっちでしょう。





炭酸飲料は糖分と合成甘味料の両方に問題があるようです。

合成甘味料はアイスやお菓子にも使われているので、

普段選んでいる食品もチェックしてみるといいかも。






スポンサーサイト
健康 | コメント(0) | トラックバック(0)
健康や美容に関するサプリメントに

サプリメントアドバイザーなる資格があるのを

みなさん、ご存知ですか?



サプリメントアドバイザービジネスコース




サプリメントアドバイザービジネスコース通信講座のプログラム。

栄養学の基礎から学んで専門家に!

サプリメントアドバイザー資格取得講座。



健康食品、サプリメントや高機能化粧品などを

取り扱う企業が増えている今、人気の資格です!



大手飲料メーカー、化粧品メーカーなどの参入で

今後ますますマーケットが拡大し的確な

摂取アドバイスができる人材

「サプリメントアドバイザー」が求められています。





米国の栄養学に基づいたサプリメントの摂取方法を指導する

「サプリメントアドバイザー」は注目の資格。


この講座では、健康の基礎からビタミン・ミネラルなどの栄養素、

ハーブやサプリメントの基礎知識を学びます。


サプリメントビジネスに関する法律や実例まで体系的に

まとめられたテキストで知識をしっかり定着。



完全通信教育なので忙しい方や通学できない方にも最適です。




健康食品関連のほか、病院・薬局などの医療分野や美容、

スポーツ、介護や、ネット販売などの副業をされる方にも役立つ資格です。



サプリメントアドバイザービジネスコース




無料の就・転職サポートもあるので、

資格取得後は専門家として活躍する道も!



今は厳しい世の中・・・。

資格取得は自分を他へアピールする貴重なアイテムであり、

大きなスキルアップにもつながります。



資格があるとないでは、言ってる内容に説得力に違いがでますよね。




あなたも是非チャレンジしてみては!?








↑ 資料請求(無料)!!



健康 | コメント(0) | トラックバック(0)
最近、なにやら話題の塩ヨーグルト。

大ブームの塩麹よりももっと手軽な、

魔法の万能調味料が、”塩ヨーグルト”。




塩ヨーグルトの作り方はいたって簡単。

市販の無糖ヨーグルトに塩や味噌などの塩分を足して、

野菜や肉、魚などを漬けるだけ。




乳酸発酵の力で、旨味を引き出し、

魚の臭みが取れ、肉は驚くほど柔らかくなります。




また、水切りしたヨーグルトに塩を足して使う

塩ヨーグルトペーストをマヨネーズやチーズの代用として使ったり、

塩ヨーグルトソースを、ホワイトソースやドレッシングの代わりに使う

ヘルシーメニューなど、目からウロコのヨーグルトの使い方がいっぱい。




トルコ料理やブルガリア料理を学ぶ中で、

ヨーグルトの魅力を知り尽くした著者が、

日本の家庭料理に取り入れやすくアレンジしたレシピは、

和食あり、イタリアンあり、中華あり、エスニックありの、無国籍風。

おもてなしにも使える華やかなヘルシーレシピが、60以上掲載されています。









(画像が表示されていなくてもクリックすると詳細が確認できます)




腸内環境を整えることで新陳代謝が活発になり、免疫力がアップ。

美肌に効果的なビタミンB2も多く含まれています。

また、低脂肪・低カロリーなのでダイエットにも最適。




調味料に使って免疫力アップ、

ダイエットにも効果のあるといわれる塩ヨーグルト。




これは試す価値あり! そうですね。




http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20120926-00000015-pseven-soci


健康 | コメント(0) | トラックバック(1)

ビタミンって何?

2012/09/04 Tue 05:33

ビタミンは自らエネルギーを生み出したり、体を形作ったりはできません。

しかし、体の生理機能を調節し、酵素の働きをを助けて

代謝を円滑にする役割があります。



ビタミンは少量でも必要量が満たされる微量栄養素。

しかし、体内では作ることができず、食べ物から摂取する必要があります。



なので、偏った食事を摂っていると、ビタミン不足の危険が!!

特に一人暮らしの人はビタミン不足になりがちです。




糖質、脂質、タンパク質は大抵の食材に含まれていますが、

ビタミンは取りこぼしがないように、

サプリメントでしっかり補うといいでしょう。


日本直販オンラインの健康食品



今ではコンビニでも簡単にマルチビタミンが手に入ります。



>Amazonのサプリメントシリーズ

>サントリーウエルネスのサプリメント



ビタミンは抗酸化作用によって、病気を予防します。

またアンチエイジング(抗加齢)によって若さを維持します。


ビタミンB群は自律神経のバランスを整えることに不可欠。

ですから、ビタミンB群を摂らないと、

自律神経のうちの交感神経が優位になってしまい、体調不良や不眠など

いろいろな症状が出てきます。



>Amazonのサプリメントシリーズ

>サントリーウエルネスのサプリメント



ちょっと前に話題となったコエンザイムQ10もビタミンの仲間。

ビタミンQともいわれます。

まさにビタミンは健康に不可欠の栄養素なのです。


美容を意識する前に健康に意識しなくては

効率のよい美容は手に入れられません。



ビタミンには水溶性と脂溶性があります。

水溶性のビタミンは水に溶けやすい栄養素です。

なので、たとえ多く摂りすぎたとしても、

汗や尿として排泄されるので心配はありません。


ただし、熱で破壊されやすく、

調理のときにビタミンが溶け出してしまうので注意が必要。

水溶性ビタミンは、いっぺんに摂るよりもこまめに摂る事をオススメします。



>Amazonのサプリメントシリーズ

>サントリーウエルネスのサプリメント



水溶性ビタミンとしては

ビタミンB1、B2、B6、B12、C、ナイアシン、葉酸、パントテン酸、

ビオチン、コリンがあります。


脂溶性のビタミンは油に溶けやすく、

脂肪分と一緒に摂ると吸収率がアップします。


しかし、脂肪分と同様に、ある程度肝臓や体内に

蓄えることができるので、多く摂りすぎると副作用が出てきます。


たとえばビタミンAの摂りすぎは、吐き気をもよおすなど・・・。

脂溶性ビタミンとしてはビタミンA、D、E、K があります。




ビタミンA、E、Cには抗酸化作用があり、

病気の予防に大変効果的です。

ビタミンAはベータカロチンとして摂ると安心。

必要な分だけビタミンAとして摂り込まれ、それ以上は

ベータカロチンとして、強力な抗酸化物質として働きます。


ビタミンEは抗酸化作用とともに、若返りのビタミンとしても有名。

末梢の毛細血管を拡張する作用があり、

美肌効果も期待できます。

このビタミンはアーモンドなどに多く含まれています。


ビタミンDは骨を強くします。

食べ物以外でも、日光に当たることによって

ビタミンDが体内で生成されます。



>Amazonのサプリメントシリーズ

>サントリーウエルネスのサプリメント




ビタミンCは強力な抗酸化作用とともに、ストレスを和らげます。

また、白血球の働きを強め、免疫力を高める働きも。

なので、ビタミンCが不足すると風邪にかかりやすくなります。

ビタミンCには細胞同士を強力につなぐ接着剤の働きもあります。



ビタミンCは、果物以外では緑茶にも多く含まれています。

緑茶にはカテキンも含まれていますし、ビタミンCも多いので、

二大抗酸化物質の力で、体の酸化を防いでくれます。

それに緑茶は体脂肪を減らす効果も。

毎日緑茶を飲むように心がけることで、

少々の風邪には掛からなくなるってホントですよ。




ビタミンB群は糖質や脂肪、タンパク質の吸収をよくします。

また自律神経のバランスを整える働きも。



サントリーウエルネスオンライン



このようにビタミンには色んな種類があって、

それぞれに役割は違いますので

自分に足りない栄養は何かを認識して

手軽にサプリメントで補給するといいでしょう。


>Amazonのサプリメントシリーズ

>サントリーウエルネスのサプリメント


健康 | コメント(0) | トラックバック(0)
冷え性対策やダイエットに効果がある「ショウガ」。

最近では女性誌などでも、定期的に生姜ダイエット特集

などが掲載されていて健康、美容に注目されてますよね。




「ショウガ」は、アーユルヴェーダでは「偉大な薬」と賞賛され、

漢方では新陳代謝機能を促進させ、むくみを取る薬として使わる。



日本でも料理や民間療法で重宝されている食材。

元モデル・女優であり、美しいカリスマセレブママとして

名高い君島十和子さんも、生姜紅茶ダイエットを行っているそう。







そんな、冷え性対策やダイエットにぴったりのショウガですが、

美肌のためにも健康のためにもとっても嬉しい効果を発揮してくれる食材。




「生姜の効果 その1」

生姜は、栄養素の吸収を向上させる効果があるとされています。

生姜には、辛味成分であるジンゲロールや香り成分である

ジンゲロンなどの成分が含まれており、

ジンゲロールが加熱されるとショウガオールに変わります。

このショウガオールやジンゲロンには、胃液の分泌を促し、

消化や吸収をよくする働きがあります。

健胃効果もあるとされているので、

胃もたれなどで肌が荒れているときには、

生姜紅茶などを飲んでみるといいでしょう。




「生姜の効果 その2」

生姜の成分であるジンゲロールといえば、

なんといっても「身体を暖める効果」が有名ですよね。

ジンゲロールが体内に入り血管内に吸収されると、

血管を拡張させて血行を良くすると言われています。

血行が良くなることで血栓が予防できるほか、

血液をサラサラにする効果も期待できるのだとか。

血行不良が原因で起こってしまった冷え性や、肩こり、

むくみの改善などには効果的なんだそう。

その生姜の効果は、食べたあと3~4時間は保温効果が継続します。







「生姜の効果 その3」

生姜にはダイエット効果があると言われていますが、

最近の研究によると、脂肪の腸管吸収を阻害させたり、

糖質の腸管吸収も阻害させる可能性があるといわれています。

マウスを使った実験によると、食後の中性脂肪の上昇を抑制させたり、

高脂肪食による肥満を改善させたりする効果があったそうですよ。

高カロリー食を食べてしまう時は、

生姜なども一緒に摂るようにするとよさそうです。







「生姜の効果 その4」

ショウガオールやジンゲロールには、抗酸化作用があり、

活性酸素を除去する効果があると言われています。

体内で必要以上に活性酸素が作られると、

細胞が正常に再生できなくなり、老化や病気の原因になってしまいます。

アンチエイジングという観点からも、

生姜を積極的に摂ったほうが良いと言えるでしょう。









「生姜の効果 その5」

ショウガオールやジンゲロンには、強い殺菌作用もあり、

においを消す働きがあります。

肉や魚のにおい消しのために、昔からよく使われていますよね。

この殺菌作用によって、体臭予防にも効果を発揮するんだそうです。

体臭が気になる場合は、食事と一緒にガリや

生姜紅茶などを摂ってみるといいでしょう




このように、ショウガには色々な効果があります。

個人差などはあると思いますが

摂って絶対にマイナスになることはありませんので

積極的に摂取すると少しずつ効果が出るはずですよ。



健康 | コメント(0) | トラックバック(0)
 | HOME | Next »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。